みなさんこんにちは 🙂

岡井屋根工事です。

 

今回、瓦棒から立平葺きに葺き替える工事を行いました。

 

既存の瓦棒を剥がしていきます。

 

 

剥がし終わったら、新しい合板下地を貼っていきます。

 

 

合板下地を貼り終えたら、防水シートを貼ります。

 

 

新しい屋根材を葺いて完成です。

 

既存の屋根材が瓦棒のお家は、屋根勾配が緩やかな家が多くなっています。勾配が緩いと軒先で雨水がまっすぐに下に落ちず、屋根材の裏側に回ってしまう事があります。

その結果、長い年月をかけて、下地が痛んでしまっていることをよく見かけます。

屋根のことは、地上から見てもよくわからないので、勾配が緩い屋根のお家で築20年ころに一度点検してみてはいかがでしょうか。

岡井屋根工事は点検は無料になっています。気になる事があれば、いつでもご相談ください。


岡井屋根工事
〒310-0843
茨城県水戸市元石川町2498-8
代表携帯:090-8317-2447
電話/FAX:029-291-4064