ソーラーパネルの下に鳥の巣を作られてお困りのお客さま宅で、金網の取り付け工事を行ないました。

ソーラーパネル下 金網取り付け工事

金網を取り付けることで鳥の侵入を防ぐことができるようになりました。
部材は株式会社コーユーのバードブロッカーを使用しました。

お気軽にお問い合わせください!

ソーラーパネルの下は鳥にとって安全な場所といえます。
雨風をしのぐことができたり、天敵から身を守ったりすることができるからです。
住みついた鳥の糞などが溜まると不衛生になるだけではなく、雨水が上手く流れなくなるといったトラブルが発生する恐れもあります。
こうしたことから雨漏りに発展する事例もありますので、たかが鳥と侮ることはできません。

屋根の上での作業は危険を伴います。
「うちの屋根は大丈夫かな」
「早めに対策をしたいな」
このようにお考えであれば、茨城県水戸市の岡井屋根工事にお任せください!
ご相談・お見積もりは無料で承っております。
皆さまからのお問い合わせを心よりお待ちしております。

 


岡井屋根工事
〒310-0843
茨城県水戸市元石川町2498-8
代表携帯:090-8317-2447
電話/FAX:029-291-4064